2018年11月21日

災害時相互協力協定締結式

災害時相互協力協定締結式20181121_181221_0001.jpg


本日、私たち大川青年会議所は、大川市社会福祉協議会大木町社会福祉協議会との三者による災害時相互協力協定を締結しました。
両社協には昨年10月に大川青年会議所の例会として災害時相互協力協定に向けた防災減災に取り組む体制を強化するためにディスカッション、本年度4月には防災セミナーを企画し参加していただきました。その後、三者による協力協定の準備会議を4回行い、本日、来賓に大川市長、大木町長、行政、警察、消防の方、両社協の理事の皆さんに見届けていただき、無事に締結することができました。
これがゴールではなく、スタートとして、さらに顔と顔の見える関係を築き、防災・減災、災害時におけるこの地域の問題点や課題点を共に共有し、社協・JCの持つネットワークを掛け合わせて、防災・減災に取り組んでいく体制を強化していきたいと思います。

災害時相互協力協定締結式20181121_181221_0035.jpg

災害時相互協力協定締結式20181121_181221_0015.jpg

災害時相互協力協定締結式20181121_181221_0010.jpg

災害時相互協力協定締結式20181121_181221_0003.jpg
posted by 鵜川秀樹 at 20:04| Comment(0) | 地域のこと

2018年11月12日

11月例会

昨日11月11日(日)は、中学生・高校生を対象に「カードゲームで知る政治!!バーチャル政治体験!!」のテーマのもと、みらいく事業の一環として、大川青年会議所11月例会を行いました。

政治用語を、ゲームを通じて知ることにより、ネットニュース上に出てくる政治用語に興味をもたせる機会とし、さらには選挙に行き、投票することの重要性を学び、また、ゲーム内に出てくる国をよくするための政策カードで、国の政策を知り、未来をよりよくするためにどうするかを考える機会とすることを目的として行いました。

ゲームを通じて政治用語や政策を学ぶことができ、JCメンバーも一緒に楽しむことができました!

政治にあまり興味のない世代(中高生)にゲームを通じて政治、投票に触れ合うことで、政治、投票への興味を高めることができたと思います!

IMG_4878.JPG
IMG_6668.JPG
IMG_4876.JPG
IMG_4877.JPG
IMG_8217.JPG
IMG_7815.JPG
posted by 鵜川秀樹 at 06:34| Comment(0) | 総会・例会